Impress QuickBooks 「ライトなラノベコンテスト」チーム作品、ただいまkindleでセール中!
ということでしばらくは、私の「しーなちゃんのコンビニ日記 日常編」と一緒に発売された作品群を、ピックアップしていきたいと思います。


「那須多弓絵と言います。よろしくお願いします」
 味気のない声で彼女は挨拶した。可もなく不可もなく、といった感じの、ちょうどいい大きさの声で、取り立てて特徴のあるものでもなかった。
 わずかに残されていた希望も儚はかなく立ち消え、室内には、後味の悪い白けた空気が漂った。
(一 より)


ジキルの愛した時間 (impress QuickBooks)

これもコンテストが終わってから読み終わったものです。
改題前のタイトルから、なんとなく「よくある××××ものかなー」と思ってたのですが、予想外の学園ラブコメ風導入でちょっとびっくり。
しかし爽やか恋愛モノかと思いきや、主人公と仲間の素行にダークなモノが見え隠れ。
これは推理小説なのか、オカルトなのか・・・

最近はあまりなくなりましたが、以前は本を読み始めると周囲から意識がよく隔絶されていたので、ヒロインの癖? はよく判ります。  この作品はヒロイン視点に立つと、女性読者は共感を深められるかも知れませんね。



siinaipqi