2019年09月03日

ナデシコ急便、走る! 更新開始しました

完全新作のお知らせです。

表紙(タイトル有作者名有)


ナデシコ急便、走る! / LINEノベル

イラストは広瀬コウ様にお願いしました。

広瀬さんのHPはこちら。→ 週神日記

LINEノベルさんで連載中です。
読書アプリをインストールした上での閲覧になります。

(現在、アンドロイド版は内部検索ができないそうなので、
アプリを入れた後で再度リンクから飛んで下さい。お手間をおかけします)

PC版も準備中とのことですが、出来れば早めにアプリをインストールして読んで頂けると中の人の励みになります。


ここ4ヶ月ほどですかね、令和小説大賞に向けてこつこつ頑張ってました。
ほぼ一八万字。最終締め切り日まで、一日一回更新でも間に合わないというとんでもない文字数になってしまいましたが、面白いのは保証します。毎度の自画自賛。

読めない方のために、現行上がっているあらすじをご紹介しておきます。
話数が進めば更に追加されますが、続きはウェブで! じゃないアプリで!

(但し私、あらすじ詐欺が得意なんですよね。嘘はもちろんつかないよ)

 

 大手引っ越し業者、タケルホームサービス法人営業部が起こした不正見積もり請求事件の煽りで、人員整理を喰らった木更津営業所のタケルホームサービス配達員、基兵衛(もとい ひょうえ)。
 ドライバーとしての実績と、タケルに先行導入されたGCSシステム内蔵『補助揚荷装置』の使用経験を見込まれて、グループ企業であるナデシコ急便に転籍した兵衛は、袖ケ浦市に新規オープンする大規模物流施設、『木更津共同ターミナルゲート』内に出来る新営業所に、宅配ドライバーとして配属されることになったのだが……
 そこまで行くのに大波乱。

 有能だが表情の読めない受付兼事務員 桂木ひかり の指導の下、なぜか受付の手伝いをすることになった兵衛。二人を待ち受けるのは、国土交通省を相手に立ち回る『ドウマホウシ』に率いられたサイバーテロチーム?
 オレは普通に生活したいだけなのに!

『ほぼ』現代日本を舞台にした、新感覚宅配便サイバーアクション、開幕です!


 <あらすじは、話数が進むごとに増えていく、はずです>

表紙イラスト/広瀬コウ様

のっけから不穏な単語が出てますが、大丈夫だ、フィクションだ、問題ない。
木更津袖ケ浦がどのあたりかはこの画像を参考にどうぞ。拾いものですが。

ChibaMakura1


ちなみに千葉県、地名詐称が横行している県でもあり(笑
良くネタにされる東京だドイツだのほかに、
作中には書きませんでしたが、アンデルセンもシェークスピアもあります。
シェークスピアの方は、直売所が出来ちゃったりでコンセプトがよく判らなくなりましたね。

ということで、久々、本気です。応援よろしくですよ。



chikakk at 21:57│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

河東ちか
かわひがしちか @chikakwh

ついったー

小説家を名乗るおとなのおねーさん。 身近な職業ラノベとハイファンタジーを主に生産。
姿を変えてアストルティアにも出没中。ヒューザ推し
新刊買ってね

オールライト・オールライト

しーなちゃんのコンビニ日記・日常編

しーなちゃんのコンビニ日記・激闘編

勝手にピックアップ! ライトなラノベコンテスト作品紹介

004

banner120-60_v3