ちかさんの 読書と放浪の日々

河東ちかクリップサイトです。タイトル変えました。
何者? と思ったらまずはこちらへ → 自己紹介

2014年08月

公開中の全作品へはこちらから→ ★ 河東作品リンク ★

--小説家になろう にて連載中--
ラグランジュ ―漆黒の傭兵と古代の太陽―
「ジェノヴァの瞳 ―ランシィと女神の剣―」(現在休止中)

いんなーしあたー:傭兵さんと神官くん(5)

「なんだよこんな朝早くに呼び出すなよ」
「なにか設定に悩んでる事があるから手伝えって、上で言ってますけど」
「知るかよ自分でなんとかしろよ、せめてもう少し居心地のいいところに呼べよ。酒くらい出せよ」
「大人がごねてたらおかしいよ、おじさん」
「そうですよグランさん」
「うるせえよ、なんだってこんなちっこいのに説教され・・・あれ?」

続きを読む

8月の活動報告(受賞報告があります)

慌ただしくて更新が滞り気味でした。

今週は、抱えていた四件の結果発表がありました。続きを読む

創るちからの源は

私の動機は「こういうものがほしい」「こういうことをしたい」「こういう風になりたい」です。
続きを読む

藤子・F・不二雄のまんが技法   藤子・F・不二雄 小学館文庫

さて、先にあげた「ママゴン猛襲」に話をもどしてみましょう。もしもこの絵が、シッチャカメッチャカで、何をかいたんだかわからなければ、おもしろがるのはきみ一人ということになります。しかし、その似顔絵がおかあさんにそっくりだったとしたら、それを見たおとうさんもクスクス笑い出すでしょう。さらに、ここからストーリーを発展させ、ママゴンの活躍ぶりをドラマチックに、ダイナミックに、あるいはロマンチックにかきあげれば、きみの友だちもおもしろがってくれるでしょう。さらにさらに、そのストーリーが大傑作であれば、印刷されて雑誌にのって、日本中の人がおもしろがってくれるかもしれません。ただし、おかあさん以外は、ですがね……。(はじめに より)


藤子・F・不二雄のまんが技法 (小学館文庫)続きを読む
QRコード
QRコード

気分は上方修正

banner120-60_v3
  • ライブドアブログ