結果も出せないうちに創作論や創作手順をあれこれ語るのも気恥ずかしくて今まで黙っていたんですが、
とりあえず一歩踏み出せた・・・ような気がするので、自分なりのおはなしの書き方をつらつらと。


お役に立つかは判りませんが、ひとそれぞれいろいろな形がある、という参考のひとつ程度にはなるかもしれません。
どうせ誰もここはチェックしてないですから、影響なさそうですけどね。


続きを読む