「奇跡だ! よく戻ってきたな!」
 ベッドを取り囲んだ人々が、各々驚きの声を発している。
「不思議だな。君は本当に亡くなっていたのに」
 医師が聴診器を一真の胸に当てながら、困惑の表情を浮かべていた。
(第二章 より)


いつかした、約束を Another Life続きを読む